塵も積もれば

BIG ECHOには、BIG ECHO MEMBERS CARDなるカードがあって、BIG ECHOを使うときに提示するとポイントが貯まります。
 
BIGECHO
 
100円で1ポイント貯まるのですが、気がついたら現在私のポイントは2629ポイント。ってことは、26万円使ったってことけ? 多少ボーナスポイントがあったり、仲間で行った時に僕のカードにポイント付けてもらったこともあるけど、そんなんごく一部。
 
ちりつも、って恐ろしいわ(笑)
 

久保田利伸

日本の歌手で誰が一番好きかと訊かれたら、私は久保田利伸と答えます。
 
最近久保田の歌を歌うのがマイブーム。でも、彼の曲はキーが高くてなかなか歌えませんorz。Hi-Aビシビシで曲によってはところどころでHi-BやHi-Cがチラホラ。
 
彼みたいに歌えたら気持ちいいやろな~。今日も、マンションの防音ルームで1時間声出ししたあと1時間ほど久保田の歌を歌いました。おかげで最近洋楽のレパートリーがちっとも増えません(涙)。

2007年F1開幕まぢか

M. シューマッハがいなくなって少々寂しいきもしますが、今年はチーム構成もかなり大きく変わっているので、また見ごたえがありそう。
 
主だったところでは、ライコネンがマクラーレンからフェラーリへ、アロンソがルノーかマクラーレンに移ってます。トヨタには変化なし。
 
SUPER AGURIは琢磨は変わらず。セカンドドライバーには山本左近ではなくデビッドソンという人がなるようです。左近はテスト・ドライバーということみたい。
 
今年もSUPER AGURIの成長を見守りたいと思います!

本当の実力

今日もボイトレに行って来ました。
 
トレーニングが終わった後、少し先生とお話をしました。私の先生はこんな人。
 
 
先生のお言葉。
「ボイストレーニングは結果になるまでに3年とか5年とかかかる。結果が見えにくいので、多くの人は途中でやめてしまう。やめずに続けられるかが、その人の才能であり実力だ」
なるほどな、と思いました。先生は13歳のときからトレーニングを始めて、プロになった今日でも日々のトレーニングは欠かさないそうです。サボるとすぐに衰えるんだそうな。
 
声を聴くと、やっぱり凄いなーと思います。でも、それは才能だけではなく、日々の練習で培われているということですね。
 
 

LTS6

昨日は、
 
 
というイベントに参加してきました。日本全国から洋楽カラオケファンが集まる年に一度のお祭りです。私はもちろん初参加。
 
みなさん、本当に素晴らしいパフォーマンスで圧倒されまくりでした。
 
私はというと、みなさんがあまりにすごいので、緊張しまくりでマイク持つ手が震えて止まらず、なに歌ってんだかわからない状態でした^_^;
 
次回はもうちょっとまともにできることを祈りつつ。。来年も出るぜィ!

トレーニング開始

先日、洋楽カラオケとの衝撃の出会いについて書きました。仕事以外の趣味にようやく出会えた気がする今日この頃なわけですが、何回か新橋や六本木のお店に足を運ぶたびに皆の凄さに圧倒されるばかり。
 
そこで私もちょっくら本気で取り組んでみようかと思った次第です。週末に2つほどボイストレーニングの体験レッスンを受けました。ひとつは上大岡、もうひとつは横浜のスクールです。上大岡のもアットホームでよかったのですが、結局横浜のほうに通うことにしました。理由は「レッスンがきつかった」から(笑)。締め切った防音スペースでやるせいで暑いのもありますが、トレーニング中は汗ダクダク、腹もかなりきつかったのです。きつくなければトレーニングにはならない、と思ったので、こちらに決めました。また、トレーナーが男性だったのも理由のひとつ。やっぱり同性のほうがいいかな、と。
 
今日のレッスンは腹式呼吸と、強く息を出す練習。音域のチェックもしてもらいました。F#~E(Falsetto)だそうです。音域はそこそこみたいですが、やっぱりミドルがうまく出せず安定もしてません。今後の課題です。

仕事以外の趣味

いままでは、「趣味は?」と聞かれたら「仕事」と答えるしかない自分を結構情けなく思っていました。
 
たしかに「仕事」は趣味でもあるのですが、なにかまったく仕事に関係ない趣味を持ちたい、とずっと思ってました。例えば盆栽、とか。なんでもよいんです。仕事以外になにか楽しめるものを持ちたい、と。
 
で、最近ひとつこれは趣味としていけるかも、というものに出会えました。それは洋楽カラオケ、略して「洋カラ」。そういう専門のバーとかが六本木や新橋にあって、これらの店には洋カラ大好き人間が集まっているわけです。いやー、凄い凄い、皆さん、凄すぎ、プロ顔負けな方がぞろぞろ、です。みなさん、ほんと洋楽が好きなんだなー、という感じ。
 
歌はもととも好きでしたが(母親に似たのでしょうか(笑))、初めて洋楽カラオケバーに行って、なんか、あまたをトンカチで叩かれたような衝撃を受けたんです。なんか、いままで自分が知らん世界がここにある、と。
 
というわけで、まだまだ洋カラ初心者マークの私ですが、少しずつ練習していきたいと思っています。
 

sFlow V5 dissector

INTEROP の NOC で GenieATM 6000 を使った NetFlow / sFlow の監視をする傍ら、Ethereal の sFlow V5 の dissector を書いていました。ほぼ完了!
 
Force10 Networks の機器の吐き出す Expanded Flow Sample は正しく dissect できるようになりました。あとは、Extended でない Flow Sample について少々手直しをするだけ。
 
sFlow の drafot / RFC と実際のデータグラム見比べていて、最初はどうもよくわからなかったのですが、XDR で encode しているんですね。それが分かってからはすっきり!
 
いままで、Ethereal で sFlow V5 が dissect できないばっかりに、InMon の sflowtool に頼らなければいけなくて不便だったのですが、これで解消します! パチパチ。
 
 

シークレットバトン(エロエロ編)

フェチバトンに続いて廻ってきましたシークレットバトン。バトン廻すゼ、という方には質問表をお渡しします。そうでない方は、質問を妄想して楽しんでください:-)

  1. ムード重要
  2. そらありまんがな
  3. じーーーっくりと
  4. ないですね、今のところ。でもされたい!
  5. ないのでわからん
  6. 好きな人からならなんでも
  7. 一緒派
  8. ボイン(母音;あいうえお)
  9. なし派
  10. 窓に向かって
  11. いません
  12. 恥ずかしくて書けません 🙂
  13. 「真夜中は別の顔」に出てきたシーンのようなこと
  14. 白衣
  15. 50、くらいしてみたいな一度 🙂
  16. 1回
  17. 無限
  18. 相手を想う事
  19. 皆無