DS君ガンバレ!

昨年のクリスマスにサンタさんが任天堂DSを届けてくれました。で、娘はお年玉で「おいでよ どうぶつの森」というゲームをゲット。これは「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応しています。
 
ご存知のとおり、DSは802.11bを搭載しており、DS同士でad-hoc通信できます。また、インターネットに出て行けるinfrastructureモードな環境があれば、インターネットを介して誰とでも通信することができます。これが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」です。
 
残念ながらDSでサポートしているセキュリティーモードは40 or 104ビットのWEPのみで、WPAやWPA2には対応していません。私の自宅はWPAだったのですが、娘のDSのために泣く泣くWEP104ビットへダウングレード。
 
PSPも最初はWEPのみのサポートだったのが、今ではWPAできるようになってます。DS君もはやくWPA対応になってくれるといいんですけどねー。
 
このクリスマス商戦で独り勝ちだったDS君、ガンバレ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください