INTEROPアンケート結果

今年もINTEROPでやったカンファレンス、ワークショップのアンケート結果が返ってきました。毎年このアンケートは、
 
  • 期待に沿うか
  • 内容
  • 資料
  • 知識
  • 手法
  • 時間

について1~5点評価(最高が5)され、その総合平均が計算されます。今年私の担当したコンファレンスでは

  • C23 フローテクノロジーによるネットワーク監視・分析の最前線   4.04
  • C29 802.11無線LANセキュリティー(前半)  4.06
  • C33 802.11無線LANセキュリティー(後半)  4.11
でした。カンファレンス全体の平均が3.73、最高点が4.32である、ということですので、すべて4.0超えはまずまずの結果と言ってよいかな、と。過去、何回か最高点に肉薄したことはあるのですが、なかなか最高点には達しません。一度でいいから最高の栄誉を貰ってみたいものです。
 
一方、他の方と担当したVPN関連ワークショップは、
 
  • W13 VPN完全比較~IP-VPNからPacketiX(SoftEther)まで~ 3.75
でした。ワークショップの平均が3.82、最高点が4.26なので、こちらは平均をちょびっと下回ったことになります。新しいネタがなくなってきているVPN話は少々刺激に乏しくなってきている、ということでしょう(SoftEther/PacketiXは元気ですが・・)。反省しなければなりませんね。
 
アンケートにはこのような得点評価だけではなくコメント欄もあって、いろいろなご指摘をいただきます。大変ありがたいお言葉をいただくこともありますし、厳しいを言葉をいただくこともあります。ごく稀にいわれのないご批判をいただくこともありますが、概ね「仰る通り!」というものが多いです。これらの声を来年への励みとして、できるだけ多くの皆さんに喜んでいただけるようなお話をさせていたけるように一層精進したいと思います。ご参加いただいた方々、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください