Atheros圧勝

わけあってPrismGTな無線LANカードが欲しいな、と思い、ヨドバシ等の店頭に並んでいる無線LANカードを見て改めてAtherosの圧勝を実感しました。
 
私が無線の会社にいたころはAtherosとBroadcomが五分五分のシェアか、どちらかというとBroadcomが優勢、という感じだったのですが、今はAtherosでないカードを探すのが大変なくらいAtheros一色です! もともと11gになった時点でIntersilは死んでましたが、BroadcomとAtherosがこんなにはっきりと勝負がついてしまうとは予想していませんでした。ただ、このような状況はあくまでCardBusのカードやUSBな無線カードの話で、ノートに内臓されている無線チップのマーケットシェアはまた別なのかもしれません(実際、私が使っているDell Latitude D600はBroadcomです)。
 
すごいもんですねー。
 
P.S. PrismGTなカードはもう店頭では見つからなかったので、ヤフオクでひとつゲットすることにしました。

「Atheros圧勝」への1件のフィードバック

  1. うちもある用途にPrism Frisbeeを使ってます。ディスコンだと言われて、そろそろ在庫もないので、どうしようかと悩むところ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください